SHOW THE LIGHT 13-14 AMD ltd. CONCEPT VISUAL

  • mv-01
  1. HOME
  2. WORKS
  3. NICT StarBED
CLIENT
国立研究開発法人情報通信研究機構
PRODUCER
KOICHI HIROMURA
ART DIRECTOR
TOMOAKI ISHIKAWA
MOVIE DIRECTOR
MASATO MITSUNARI(totem)
EDITOR
MASAHITO NAKAI
COPYWRITER
ERIKA YAMATO
SET
株式会社宝来社石川
MUSIC
KYOHEI MIYAGATA

▼課題・背景
1,000台を超える大規模なPCサーバ群を用い、IoT時代の総合的なエミュレーションを実現するStarBED
この施設に見学に訪れた人々が、見学前に視聴する映像を時代に合わせた表現に刷新する必要があった。
訪れる見学者が必ずしもこの分野の知識を持ち合わせた方でないことも多いため、興味をもって実際の施設見学に進むための導入としての役割りが求められた。

▼解決策
高度かつ専門的な内容のため、視聴者が途中で興味を失わないよう、「現実と非現実」をコンセプトに映画のような演出やスケール感のあるロケーションでの撮影を実施し、エンターテインメント性を付加することで楽しく見続けられることを念頭に制作。

▼評価
これまでは施設や技術の詳細に迫ることが多かった導入映像において、見る人に配慮した構成と表現がなされているという点で実際に施設がある石川県能美市の北陸StarBED技術センターの職員の方だけでなく、東京本部の職員の方々からも高い評価をいただきました。

PAGETOP