SHOW THE LIGHT 13-14 AMD ltd. CONCEPT VISUAL

  • mv-01
  1. HOME
  2. NEWS&PROJECT
  3. 【Event Report】金沢会社説明会 "Recruit Show in Kanazawa"

NEWS 2017.02.14

【Event Report】金沢会社説明会 “Recruit Show in Kanazawa”

大盛況にて終演した金沢でのリクルートイベント。 レポートをアップしました! どうぞお楽しみください!

 

【Overview】

2017年1月28日土曜日/金沢フォーラスイオンシネにて 大盛況にて終演した金沢でのリクルートイベント。

「仕事って、エンターテイメントだ。」をキーワードに新しい会社説明会のスタイルに挑戦した

ブランディング・エージェンシー、AMD。

当日は満員御礼!立ち見もでる参加振りで、会場であるスクリーンの座席は県内外の参加者の方々で埋め尽くされました。

651A2419b

【MC & Story Teller】 奇抜な衣装でスポットライトを浴びた今回のMC「WoWキツネザル」。真面目な会社説明会

なんてつまらないですよね?

ウエブサイト見ればわかることなんてここでは見せません!とばかりに観客を新しい世界へ誘いました。

総合司会のPR担当もタジタジに。

 

《WoWキツネザル》

一人で全く異なる二つのキャラを使い分けるダブルフェイスMC。新しいスタイルで東京都内を中心に広く活躍中

http://wows.tokyo/

651A2493

651A2480

【Dance Performance】

スタートから飛び出したコンテンポラリーダンスユニット「プロジェクト大山」。予告なしのいきなり登場。

映画館でこの”絵”は正にお初だったのではないでしょうか?この日のために準備したスペシヤルパフォーマンス。

きらめくゴールドのオリジナル衣装をまといオリジナリティ溢れるエネルギッシュなダンスで大いに盛り上げて

いただきました!

 

《プロジェクト大山》

ダンスユニット 全員お茶の水大学卒!NHK Eテレの大人気番組の振り付けも担当するオンリー女子ユニット。

http://www.projectohyama.net/index.html

651A2521

 

DSC_4966
 

【CEO Message & Talk Session】

代表、千布真也から、金沢という土地と文化、そして人々への尊敬と感謝のこころ、

AMDの金沢にての仕事やこれからについてメッセージをお伝えし、続いて、今回のメインプログラムとも言うべき、

クリエイティブの現場が生々しく語られるトークセッションがスタート。代表の千布とクリエイティブ・ディレクター

中田による舞台。今回は数多くのAMD作品から際立ったプロジェクトをとりあげ、成り立ち、実際のプロセス、

今までにない提案、クライアントとの密接な関わりあい、AMDらしさなどについて熱く語られました。

巨大スクリーンに映し出された実際のクリエイティブ動画を元に、まさに”この場でしか聞けない”当事者だからこそ

語れるエピソードが次々飛び出しました。

DSC_5012

【Voice from Kanazawa Staff】

現在金沢オフィスにて中心的存在で活躍している若きフレッシュなスタッフが登壇。

実際の社風やオフィスの雰囲気が伝わるスタッフボイスタイムへ突入しました。洗練された金沢の伝統文化や工芸の世界と

関わられる喜びや、新しい挑戦の連続で得た気づき、東京と金沢を行き来しながらブランディング・エージェンシーの

一員として成長する様を生き生きと語りました。

651A2606

DSC_5071

【Live Performance】

ショーのとりに登場したのは、幻想的な雰囲気で会場を一気に包み込んだアコーディングデュオ「Momo*椿」。

二人が奏でるあたたかくも切ない、何か大切なものをこころに思い起こさせる力を持った音たちが、空間を同じにするひとり一人を

異次元の旅に誘いました。スポットライトによって浮かあがった光景とそのライブパフォーマンスに釘付けられる観衆。

今回のイベントが忘れがたいものに決定づけられた瞬間でした。

 

《Momo*椿》アコーディングデュオ 2007年東京に誕生したmauとannieによるアコーディオンデュオ。

カフェ、美術館、教会、ファッションショー、舞台芸術の世界でも活躍。

http://www.momotsubaki.com/profile.html

1_1

651A2321

DSC_4814

【Back Stage】

開場、1分前の張り詰めた空気。 最後の最後まで調整と確認を繰り返すスタッフたち。 「もう待てません!映画館のエントランスに

人が溢れかえっています、スタート、スタートしてください!」瞬間、一気に緊張が高まった! 今回のテーマ

「仕事って、エンターテイメントだ」を表現するため、まず自分たちがおもいっきり楽しむのだ!とばかりに自身を鼓舞する

登壇者たち。

楽しんでいただけたでしょうか。 もっともっとAMDについて知りたい方は、いつでもオフィスにいらしてくださいませ!

 

次回、さらにパワーアップして「またお会いしましょう!」

 

PAGETOP