SHOW THE LIGHT 13-14 AMD ltd. CONCEPT VISUAL

  • mv-01
  1. HOME
  2. NEWS&PROJECT
  3. 金沢でのブランディングプロジェクトvol.1 「URBAN HOME 篇」

FEATURE 2014.12.25

金沢でのブランディングプロジェクトvol.1 「URBAN HOME 篇」

01

エーミライトデザインは金沢市の不動産会社「URBAN HOME(アーバンホーム)」のプロモーション戦略立案を行い、

新ブランド「&U」のプロデュース及びCM制作、オフィシャルサイトのリニューアルに携わりました。

02_1

アーバンホームは1981年創業。石川県では後発ながら、県内最大の管理戸数を誇る企業です。

同社がさらなる飛躍を目指すには、企業のストロングポイント(=長所)を抽出するインナーブランディングが

必要だという考えのもと、”&U”ブランドプロジェクトが発足。

藤井佳代子社長や浅香賢司執行役員と何度もディスカッションを重ね、

全社員が仕事の指標となるような機能的なアイコンを作成しました。

121212

2015年1月からスタートする”&U”は、新しい暮らしのカタチを提案するアーバンホームの総合賃貸ブランド。

同社が独自に定めた基準を満たす厳選物件だけを、

「プレミアム」「リノベーション」「ビューティ」「クリエーション」という4つのカテゴリーに分類して紹介し、

心躍るような部屋との出会いや、住まいから始まるしあわせな人生の物語をサポートするというものです。

“&U”ブランドは常にアップデートし、企業とともに進化を続けていきます。

 

プロジェクトが進行するうち、アーバンホームがもつ企業資産「おもてなし(ホスピタリティ)」を

具現化して地域に発信しようと、ハートをモチーフとしたCMの制作が決定。

石川で暮らす人々に、社員一人ひとりの気持ちを届けたい。

エーミライトのスタッフも、アーバンホームの熱い思いを感じながら企画を走らせました。

 

4561

撮影は2014年11月某日、金沢市のキゴ山で行われました。

もともとは前の週に予定されていたのですが、あいにくの雨天で順延に。

この時期の金沢は雨が多く、スタッフも相当気をもんでいましたが、

「晴れてほしい!!」と願う気持ちが通じ、当日は爽やかな秋晴れに。

最高気温も例年より暖かい20度と、絶好の撮影日和となりました。

05

CMに出演するのは、アーバンホームの社員とその家族、合計120人。

みんなで風船を手に持ち、空に飛ばす設定です。用意した風船の数は、なんと1400個!

これだけの風船を見る機会は滅多になく、大人たちもしばし童心に返りました。

バルーン業者が次々と膨らませる風船を、持ちやすいように10個ずつまとめていきます。

持ち方にもコツがあり、スタッフが説明しています。

5467

本番では高所作業車を使い、23メートルの高さから撮影。ビルでたとえると12階分の高さ。

会場ではCMソングが流れる中、カウントダウンの声出し練習などを行いました。

1354

作業車から見た地上の様子です。「あふれるほどのおもてなしのこころを、石川のみんなに届けよう」。

この思いをハート型の風船に託し、アーバンホームのロゴ「uh」の人文字を作りました。

08

「5,4,3,2,1,ゼロー!!」声をそろえてカウントダウンし、一斉に風船を空に放ちます。

もちろん、チャンスは一度きり。失敗は絶対に許されません。

緊張の一瞬でしたが、練習のかいあって一回で大成功!!

その場にいた全員の気持ちが一つになり、最高のクライマックスを迎えました。

09

上空に飛んでいく風船を全員で見送ります。無事に撮影が終わったという安堵感と達成感に、

自然と拍手がわき起こりました。子どもたちもよく頑張りました。

11

撮影終了後、撮影クルーとエーミライトスタッフで記念撮影。

全員、充実したいい表情をしています。お疲れさまでした!

ムービーはこちらで公開しております↓

AMD_FILMSページ

PAGETOP